FC2ブログ
大地震、原発からの逃避 北海道移住を決めました
もずの夢へようこそ♪





にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ


敬老の日の思い出
2007年07月27日 (金) | 編集 |
敬老の日というと、やはり大好きだった祖父母
を思い出します。

私が子供のころは、母親が病気がちだったため、
ほとんど祖母の手によって育てられました。
1番安心して眠れるのは、何と言っても祖母の
背中でした。
夜中によく夜泣きをし、祖母の背中におぶさり
ながら、よく夜道の散歩をしてもらったのを
今でも覚えています。

なので、典型的なおばあちゃんっ子で、引越し
してからも家から歩いて15分の距離にあった
祖父母の家には毎週土曜日になると泊まりに
行っていたものです。

敬老の日には、祖母が大好きだった「ひよこ」の
お菓子をプレゼントしました。
それでも、帰りには、その何倍ものお小遣いや
プレゼントを貰ってしまっていましたが(笑)

そんな祖母も他界してしまいましたが、墓参りには
「ひよこ」のお菓子をお供えします。

そして「ひよこ」を見ては、大好きな祖母を
思い出します。

敬老の日
この記事はブログルポの依頼により執筆しました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック