FC2ブログ
大地震、原発からの逃避 北海道移住を決めました
もずの夢へようこそ♪





にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ


大人になりたくないと思っていた幼少期
2009年06月09日 (火) | 編集 |
不思議なんですが、私は幼稚園のころから思っていたことが
”大人になりたくない。ずっと子供のままでいたい”
ということなんです。

たとえば、大人の嫌な面を見てしまって”大人になりたくない”
と思うのはうなずけるんですけど

そんなことではなく

今でもなぜ当時そう思っていたのかよくわかりません。

逆に今では、子どものころに戻りたいなんて決して思わない
くらいなんです。

なぜ、そんな記憶が残っているかというと、その当時に撮った
1枚の写真があるからなんです

それは、自宅で採れたさつまいもを2つ持って両耳に当てて
その写真を撮ったときに
”こんな風に子供みたいな仕草をいつまでもしていたい”
と思っていたことを今でもまるで、その写真と一緒に
記憶まで焼き付けているかのように覚えているからなんです。

普通じゃないですよね??

いつまでも甘えていたいと思っていたからのでしょうか

今では、一人で自由人を続けていることが快適で
甘えることなんか嫌悪感を覚えてしまうくらいなのに

前世の記憶とかなのでしょうか


エドガー・ケイシー前世の記憶




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック